【重要:お知らせ】ノベラボ サービス継続のお知らせ

【重要:お知らせ】ノベラボ サービス継続のお知らせ

Cover10

更新日時:2021.06.03


小説 / SF・ファンタジー

完結 「黒のシャンタル」 第一部 過去への旅・序章 長い話の始まり

作品の長さ:13,927文字

(0)読者数:10

「託宣によりあなたを『神の助け手』としてお迎えいたしました」

 

 突然の嵐に投げ出され、九死に一生を得た傭兵トーヤは、目覚めると「生き神シャンタル」の侍女である美貌の女神マユリアにそう告げられた。

 

 代々その身に「女神シャンタル」を宿す少女「生き神シャンタル」、二千年の間永々とつむがれてきた生き神をつなぐ歴史、永遠に続くと思われた神と人との共存、その運命が今試されようとしている。天は一体トーヤに何をしろと言うのか?

 

 そんな不思議な出来事、8年前の出来事をトーヤは仲間のアランとベルの兄妹に語り始めた。

 再び「シャンタルの神域」に戻るために、連れ帰った「黒のシャンタル」と呼ばれた不思議な少年と共に再び吹き荒れる運命の嵐に立ち向かうために。

作品を読む

この作品のレビュー一覧

この作品のレビューはありません。

この作品とコラボレーションしている作品

この作品とコラボレーションしている作品はありません。

Totop